ニュース及び活動報告


(連載1)   「食の安全、こころの安心」

第1回「朝バナナや納豆、ダイエットサプリで痩せられますか?」
(CO・OP navi2011年4月号より)
ここをクリックして下さい。
この連載記事は、関澤の著書「これ食べたらからだにいいの」
(日本生活協同組合連合会。2010年)から抄録したものです。
(日本生活協同組合連合会より転載許可をいただいております。)

第2回「食品も人の身体も化学物質でできています」
ここをクリックして下さい。

第3回「”正当にこわがることはなかなかむつかしい”しかし、今それが必要です」
ここをクリックして下さい。

第4回「病原微生物による食中毒を警戒しましょう」
ここをクリックして下さい。

第5回「大豆に含まれる女性ホルモン作用物質の力」
ここをクリックして下さい。

第6回「食品添加物の複合作用」は心配には及びません
ここをクリックして下さい。

第7回 有機農産物・無農薬農産物を考える
ここをクリックして下さい。

第8回 健康食品は上手に利用しましょう(一部訂正は次号に)
          NPO法人食品保健科学情報交流協議会の活動

ここをクリックして下さい。

第9回 輸入食品の安全性を考える
ここをクリックして下さい。

第10回 お茶やコーヒーは適度に飲んで健康管理
ここをクリックして下さい。

第11回 ポテトチップスと発がん性物質の関係
ここをクリックして下さい。

第12回 私たちの「食の安全」の「今」を再度見直しませんか?
ここをクリックして下さい。





(連載2)   「どう考えるシリーズ」

第1回「牛肉の放射能汚染をどう考える」
ここをクリックして下さい。

第2回 「新食品表示制度についての意見」 食品表示新法への消費者庁パブコメ回答



『食の安全と安心のギャップはどうして起きる?』
―津田塾大学ウェルネスセンター公開講座セミナーから
(講師:関澤 純)

1.はじめに                      


2.講演内容